8月23日~30日まで熊谷で合宿を行いました。

来てくださった先輩方は

工藤先輩

末安先輩

根橋先輩

熊澤先輩

山本先輩

佐藤先輩

増田先輩

山崎先輩

松本先輩

黒澤先輩

です。

また、名古屋大学のOBである岡庭先輩も練習に参加してくださいました。

お忙しい中足を運んでいただきありがとうございました。

今回の合宿では、毎年使用しているところではなく別の場所での練習ということもあり、困惑することもありましたが滞りなく練習することができました。また、午前と午後の練習の最初に声出しの時間を取り入れるなどの試みもありました。

合宿で行った練習としましては、通常の練習に加えて素立ちや面膝蹴りの練習を行いました。連続で戦う素立ちに慣れていない1、2年生は大変そうでしたが、疲労している時にこそ踏ん張れるかがわかる練習でした。

初日から来てくださった根橋先輩には基本を徹底的に指導していただきました。そして、熊澤監督からは抑え膝蹴りや蹴りの効果的な練習を教えていただきました。

今回の合宿のまとめとして、部員全員がそれぞれ自身の課題に向き合い上級生やOBの先輩方に教えを請う様子が多々見られ、やる気を感じられました。しかし負傷によって練習を見学する選手も何人か出てしまったので、今後は練習の疲れで気が緩んで怪我をしてしまわぬように指導します。また、来てくださった監督やOBの先輩方に教えていただいたことをこれからの練習や後期からの大会などで活かせるようにしたいです。

9月3日から5日までの式根島合宿では木曽先輩の引率のもと行いました。熊谷合宿での疲れと後期へのリフレッシュを兼ねた合宿ですが、部員全員が最高の思い出を作ることができ、絆を深めることができたと思います。最終日では木曽先輩からのお言葉をいただき、後期に向けて気を引き締めることができました。

木曽先輩ありがとうございました。

9月29日(日)に昇段級がございます。そこで合宿で学んだことや改善できたことを発揮できるようにしたいです。

最後になりますが今回の合宿では日程や練習会場の変更など先輩方にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

合宿で応援、ご指導してくださった先輩方ありがとうございました。