「ロシア対サウジアラビア、原油価格暴落、それぞれの思惑は?」(キャッチ!ワールドアイ) 2020年03月25日 (水) 原油価格が暴落した。サウジアラビアとロシアが対立し、どちらも増産する意向を明らかにしたためだ。新型コロナウイルスの感染拡大で需要の落ち込みは避けられず、原油価格の早期回復は期待薄だ。米シェールオイル企業や、英bpなどの大手も無傷ではいられない。 サウジアラビア・アブカイクで昨年10月撮影(2020年 ロイター/Maxim Shemetov) ... OPECは7月に21年の原油需要見通しを700万バレル増として以降、徐々に見通しを引き下げてきた。 第4・四半期の世界の原油需要見通しも22万バレル引き下げた。20年の需要は前回同様、過去最大の落ち込みとな … 一向に原油価格が上昇しない状況にサウジアラビアは苛立ちを露わにし始めており、アブドラアジズ・エネルギー相が9月17日、「世界の原油市場の投機筋に地獄のような苦しみを味合わせる」と発言、18日には「10月にopecの臨時会合を開く可能性がある」と述べた。

少年サッカー ブログ ライオンハート, シグナル 韓国 続編, Nhk 受信料 別荘, エマトラド ウイニングポスト 9, ロッテ チェン, 田島令子 アウトデラックス, 吉岡里帆 インスタ, 少年サッカーブログ 大阪, 岡田健史 中学生日記, サッカー戦争 アルゼンチン,