シリーズ) (集英社文… これより外部のウェブサイトに移動します。 よろしければ下記URLをクリックしてください。https://kinokuniya.tameshiyo.me/9784396114596 ウェルズ恵子『アメリカを歌で知る』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約9件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。 | 「ああ」ぼくは言った。「面白いじゃないか、そう想像するだけで」, どれだけ時代に絶望しても、毎日はやってくる……そんな諦めにも似たやるせないフラストレーションを抱えたアメリカの若者たちと、生と死の緊張のなかで優雅に仕事をするスペインの闘牛士との鮮やかなコントラストがもたらす小説終盤の展開は必読です!, 実体験をもとにした『日はまた昇る』と同様に、ヘミングウェイの戦争中の恋愛経験をモデルに書かれた『武器よさらば』。イタリア兵に志願したフレドリックは、戦場で看護婦として働いていたキャサリンを恋に落ちます。しかし戦況は悪化したことからフレドリックは戦場を脱走。その途中でキャサリンと再会したことから、2人は新天地のスイスで幸せな生活を送ろうとします。しかし、そんな2人の運命を待ち受けていたのは、あまりにも痛ましい悲劇でした……。, しかし、彼女たちを追いだし、ドアを閉めて、ライトを消しても、何の役にも立たなかった。彫像に向かって別れを告げるようなものだった。しばらくして廊下に出ると、ぼくは病院を後にし、雨の中を歩いてホテルにもどった。, アメリカのハードボイルド小説の精髄をぎゅっと詰め込んだようなこの有名な結びの一節のなかで、「氷山理論」の提唱者であるヘミングウェイは、泣き出したくなるくらいウェットな感情をあえて言葉にせず、主人公を包む雨にその涙を委ねているかのようです。, 『響きと怒り』はミシシッピ州の架空の町、ヨクナパトーファ郡ジェファソンを舞台に、アメリカ南部の特権階級だった一族、コンプソン家が没落していく様子を4人の視点から描いた長編小説です。それぞれまったく異なる視点と文体を用いることによって、コンプソン家の一人娘であるキャディへと向けられる愛憎と、彼女の失われた純潔について実験的手法で表現したこの作品は、ジェイムズ・ジョイス『ユリシーズ』やヴァージニア・ウルフ『ダロウェイ夫人』とともに、モダニズムの傑作のひとつとして知られています。, 純潔というのは否定形の状態で だから自然に反しているのさ。おまえを苦しめているのは自然であって、キャディじゃないんだ。そこで僕が それはただ言葉の上の理屈です と言うと お父さんは 処女性も同じさ と言い そこで僕が お父さんにはわからないんです わかるはずがないんです と言うと お父さんは いや わかるよ。あらゆる悲劇が二番煎じだとわかったとたんに処女性も単なる言葉にすぎないとわかるのさ。, 上の引用はコンプトン家の長男、クエンティンの独白ですが、キャディと近親相姦を犯したという妄想にとりつかれ精神を病んでいる彼の内面を語る言葉は、彼の意識の乱れがそのままページ上に再現されているかのよう。他にも、第一の語り手として登場する末っ子のベンジーは知能に障害を抱えているため、場面から場面へとなんの前触れもなく時間系列がスキップするように小説が書かれます。, フォークナーの実験精神の結晶である『響きと怒り』を初めて読む読者は、まずその読みにくさに当惑することでしょう。しかし、その読みにくさを丁寧にときほぐしていくと、他に類をみないほど濃密なリアリティーとともに一族の悲劇が立ち現れてくるのです。, アメリカ南部の架空の町、ジェファスンを舞台として小説を書き続けたフォークナー。小さな 土地を取り巻く人間関係の描写を通じて、〈歴史〉や〈社会〉といった壮大なテーマを読者にかいま見せるその文学世界は、あの中上健次をして自らを「フォークナーの落とし子」と語らせるほど、後世の作家たちに絶大な影響を与えました。, なぜフォークナーは「アメリカ南部」という地域性にこだわり続けたのか?そこには、南北戦争以来、アメリカという大国における「敗者」としての運命を背負わされた人々へのシンパシーと、旧態依然とした因習社会への反発のどちらもがあったことでしょう。, お腹の子の父親を探して田舎からやってきた若い娘、リーナ・グローヴと、自分が白人なのか黒人なのかわからない男、ジョー・クリスマスという2人の人物のストーリーが縒れ合うように展開する『八月の光』は、そんなアメリカ南部社会で生きるということの苦悩を凝縮しながらも、生と死、善と悪という普遍的なテーマを読者に突きつける大傑作です。, 失われた世代の作品には、未だに古びれることのない斬新さと、苦悩に満ちた青春の香りが漂っています。, それは、世界大戦と技術革新、そして大衆社会化という大きな変化の相次いだ20世紀前半の世界を生きた彼らが、旧態依然とした世界からの解放と、新しい社会の到来に対する迷子のような怯えとの両方を同時に経験した世代だったからなのでしょう。, 私たちが生きている現代は、そんな彼らが作家としてのデビューを果たした1920年代からおよそ100年後の世界。この100年でアメリカは、世界は、どのように変化したのか?それとも、そこには変わらぬ悩みがあるのだろうか?それを知るために、失われた世代の残した傑作を手にとってみてはいかがでしょうか。, 小説の書き出しに注目すると、作家たちが創作に込めた工夫とテクニックが見えてくるもの。「定番ネタ」にひねりを加えた書き出しから、「そんなのアリ ! 全国順次公開中/© 2019 SF Film, LLC. どもです。今日は本の紹介です。以前もlgbtを知るためのおすすめ書籍7冊がこれだ!で紹介した本ではあるのですが、イチオシなのでもうちょっと詳しくその魅力をお伝えしたいと思って記事にしてみました。 lとgとt(ftmとmtf)が大集結! 福岡県生まれ、東京育ちの映画ライター。映像制作会社で映画、Vシネマ、CMなどの撮影現場に従事したのち、フリーランスの映画ライターに転向。近年は年間400本以上のイベント、インタビュー取材などに駆け回る毎日で、特に国内映画祭、映画館などがライフワーク。ライターのほかに編集者としても活動しており、映画祭パンフレット、3D撮影現場のヒアリング本、フィルムアーカイブなどの書籍も手掛ける。, 米国は身近な国である一方、案外知らないことも多いのではないだろうか。そんな米国について知る足がかりとなるのは、劇映画やドキュメンタリーなどの映像作品だ。, 憲法によって表現の自由や報道の自由が保障されている米国では、自国の暗部にもしっかりと向き合った骨太の作品が多い。ここでは「人種・人権」「政治・経済」などいくつかのテーマに分けて、そうした社会問題を描いた映画やドキュメンタリーを紹介する。, ネットフリックス、フールー、アマゾンプライムなどの動画配信サービスで見られるものか、DVDやブルーレイが発売されている作品が中心だが、劇場公開中の作品も含めている。, なお選定本数は米国の独立記念日7月4日にちなんで、74本としてみた。“米国を知る”きっかけにしてもらいたい。 アメリカの食文化って? アメリカ大陸にはもともとネイティブアメリカンが 暮 く らしていました。 かれらの生活の 知恵 ちえ をベースに、世界各国の 移民 いみん が農業、らく 農技術 のうぎじゅつ 、調理法などを持ちこみ、アメリカの食は 豊 ゆた かになっていきました。 All Rights Reserved. 通称、赤本。 米国株投資における圧倒的No.1おすすめ本ですね。 私はこの本を読んで、アメリカ株投資を続けていこうと強く思いました。 網羅的な情報をもとに、ジェレミー・シーゲル教授が米国株投資へと誘います。, 人気の米国株ブロガー、たぱぞうさんの処女作。 なぜ米国株なのか? その疑問を深堀し、わかりやすく解説してくれています。 アメリカ株投資をするなら、まずこの本を手に取ってみることをおすすめします。, 赤本同様に、ジェレミー・シーゲル著作の投資本。 米国株投資の理論を学ぶことができますね。, 人気の米国株ブロガー、バフェット太郎氏による投資本。 「株式投資の未来」をまだ読んでいない方なら、まずはこちらから手に取ってみるのがおすすめ。 米国株投資の初心者から経験者まで、飽きずに読み進めることができる内容となっています。, 米国株といえばインデックス投資の優位性が浮かび上がります。 そのインデックス投資のメリットを「敗者のゲーム」と比喩したおすすめ投資本です。 この1冊さえ読んでおけば、インデックス投資について熱く語ることが出来ますね。, 人気のインデックス投資ブロガー、水瀬ケンイチ氏による著作。 株式投資を万人にわかりやすく伝えてくれる内容となっています。 そして、インデックス投資の普及にかける強い意志を感じることができます。 つみたてNISAやインデックスファンドに興味をもったら、まずはこの投資本を読んでみることをおすすめします。, インデックス投資の教科書的存在。 多くの内容を深く掘り下げている点は注目です。 一方で、インデックス投資について軽くサラッと学びたいと思ったら「敗者のゲーム」や「お金は寝かせて増やしなさい」に軍配が上がります。 ということで、おすすめ投資本ではありますがランキング3位としてみました。, 敗者のゲームもいいですが、水瀬さんの本を1冊読んでおけばそれで十分かもしれないですね。, 「いつも意味のある勝負にでること」 この名言を残しているのが、マネーの公理。 タイトルの通り、株式投資における公理を説いています。様々な局面での原理・原則を、著者の視点で述べています。 さらに具体的事例も多く載せているので、個別株投資をする際には一読の価値あり。, 千年投資の公理を読むと、ワイドモートとは何かを理解することができます。 広く深い堀を有する銘柄に投資ができれば、長期的なリターンが約束されることでしょう。 企業のビジネスモデルに目を向けさせてくれる投資本です。, 投資の天才の手法を再現しよう、というコンセプトの投資本です。 本書は、優良企業だけを買うことにフォーカスします。 どうやって優良企業を見つけたらいいのか、その方法は?という疑問を解決してくれますが、さらなる投資の奥深さを感じさせてくれる書籍です。, 投資において、他人がどのように考えているのかを感じ取ることは大切です。 世界の有名投資家が、投資に対する一般的な考え方を教えてくれるのが本書です。, エンダウメントとは、米国有名大学の基金を指します。 ハーバード大学やイェール大学が、どのような運用方針をとっているのかを学べます。 株式だけではなく、幅広い資産へと目を向けさせてくれる、資産運用の幅を広げてくれる投資本ですね。, 投資への取り組み方、考え方を教えてくれる本です。 読めば読むほど味が出る、繰り返し読んでいきたい書籍です。 ただし逆に言えば一度読んだだけでは、なかなか身につかない内容だと思います。 ですから長く手元に置き、いつでも振り返ることができるようにしておきましょう。. DVD発売中/3800円+税/発売・販売:東宝/© 2013 OG Project, LLC. All Rights Reserved. 2), 本書では、政治の仕組みや外交、経済の動向、社会の特質や気風などについて、見過ごされがちな点も含めわかりやすく解説します。ワシントン、ニューヨークなど中央・大都市の経済だけでなく、米国の活力を支えてきた地方やコミュニティの実像についても取り上げました。経済金融危機で米国が受けた影響や、オバマ政権のもとでどのように変わろうとしているかを展望しました。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 アメリカ先住民として初めて上院先住民委員会の委員長を務めたベン・ナイトホース・キャンベル議員は、先住民の各部族と協力して、アメリカ先住民の健康、教育、経済、主権、自治の拡張、遺産検認の改正、工芸品の保護、およびエネルギー開発に関する立法に取り組んだ。 ブログを報告する, twitterを見ていて、SFCの卒業を目前にした藤井(@Ryosuke_Fj)が…, Science, Technology, and Entrepreneurship, Storytellingのすすめ - "STE Relay Column: Narratives" をどのように"Narrative"を学ぶ場にできるか. 本を発売してます ... 【大統領選で知る!】アメリカに中世の世界・アーミッシュの存在! 2020.11.04 【アメリカ大統領選】グローバルとリベラルの洗脳から抜けた人の本音 2020.11.03 【備忘録用】アメリカ大統領選「裏あらすじ」まとめ 2020.11.03; アメリカの政治において前例のない、黒人としての大統領就任という偉業を成し遂げたオバマ。今回は彼の決して順風満帆ではなかった人生や、彼の信念やその優しい心を知ることの出来る本を紹介します。 アメリカ建国の父を知る本も アメリカ建国の父として、アメリカ人第1号として、そして凧と雷の実験であまりに有名なベンジャミン・フランクリン。今回は彼の人となりがよくわかる書籍をご紹介します … Blu-ray:1886円+税/DVD:1429円+税/発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント/© 2018 Focus Features LLC. この100年でアメリカは、世界は、どのように変化したのか?それとも、そこには変わらぬ悩みがあるのだろうか?それを知るために、失われた世代の残した傑作を手にとってみてはいかがでしょうか。 アメリカ (そうだったのか! アメリカ株投資には多くのメリットが存在していますね。 アメリカ株(米国株)の6つのメリット. 人種・人権問題がわかる18本 ご注意リンク先のウェブサイトは、「Googleプレビュー」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。リンク先のウェブサイトについては、「Googleプレビュー」にご確認ください。, フォークソング、ブルーズ、カントリー…アメリカが自由の国として輝いていた時代、そこにはいつも歌があった。戦後の荒廃の中、歌う楽しさ、歌う喜びをもたらしてくれた、アメリカの歌たち。それらの歌にはどのようなルーツがあり、なぜ長く歌い継がれてきたのか。新天地アメリカが発展し、国土が拡大していく過程で、歌に人々は何を求め、何を託してきたのか。そして、それらの歌は、なぜ後世に遺ったのか。本書は、フォークソングの源流を探り、歌詞に込められた深い意味を分析、歌が誕生した社会的な背景に迫ります。現代のポピュラー音楽に計り知れない貢献をしたアメリカ音楽の魂を訪ねる、スリリングな歴史の旅!, 第1章 愛される歌 フォークソングの真髄(フォークソングとニューフォーク;ホーボーソング ほか)第2章 なくてはならない歌 船乗りと七つの海の歌―Remember Me,Forever(時間、空間、人種を超えて;鯨捕りのバラッド)第3章 記録する歌 フロンティアに生きる―「ワイルド・ウェスト」という神話(狂乱のゴールドラッシュ;アメリカのカウボーイ ほか)第4章 つぶやく歌 「ブルーズ君」の語ること―よくわからないように、つぶやく(ブルーズの歌詞;「ブルーズ」とは心から離れないもの―ブルーズ以前 ほか)第5章 表現する歌 近代化の犠牲の中で―働く人々の歌(石炭灰を食いながら;炭鉱歌の数々 ほか), ウェルズ恵子[ウェルズケイコ] 1958年生まれ。立命館大学文学部教授。アメリカのフォークソング(脈謡)の歌詞研究、アメリカ詩研究から領域を広げ、音楽関連文化と歌詞の比較文化研究、さらには「声の文化」に関する研究にも取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。, 次回からメールアドレス入力を省略 ご注意リンク先のウェブサイトは、「JPO 一般社団法人日本出版インフラセンター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。リンク先のウェブサイトについては、「JPO 一般社団法人日本出版インフラセンター」にご確認ください。, これより外部のウェブサイトに移動します。 よろしければ下記URLをクリックしてください。https://www.kinokuniya.co.jp/disp/CKnSfGooglePreview.jsp?q=9784396114596 Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。, オバマ政権下で大きく変貌するアメリカ。その政治や経済制度、社会や文化、地域の特色などについて知っておくべき最新の知識をコンパクトにまとめた入門書。アメリカに関わりをもつ全てのビジネスパーソンにおすすめの一冊。, アメリカを知るための18章―超大国を読み解く (アメリカ研究シリーズ No. フォークソング、ブルーズ、カントリー…アメリカが自由の国として輝いていた時代、そこにはいつも歌があった。戦後の荒廃の中、歌う楽しさ、歌う喜びをもたらしてくれた、アメリカの歌たち。それらの歌にはどのようなルーツがあり、なぜ長く歌い継がれてきたのか。 ハードボイルド小説の巨匠として知られる大沢在昌。デビュー後はしばらく売れない時期が続きましたが、1990年に発表した『新宿鮫』が宝島社「このミステリーがすごい!」ランキングで第1位となり一躍人気作家となります。今回は大沢在昌のオススメ作品5選を紹介します! アメリカの「ロストジェネレーション(失われた世代)」を知るための6冊 | P+D MAGAZINE TOPへ, 「あと2週間で夏至なのよね〔…〕いよいよ日が長くなるって思いながら、その日をうっかり忘れてばかりなの」. 始めにご紹介したい本は『地図でみるアフリカ系アメリカ人の歴史―大西洋奴隷貿易から20世紀まで』。タイトルにもあるように、地図が豊富に用いられています。また本書は「黒人アメリカの起源」と題して、アフリカ諸国の10世紀からの歴史が触れられており、まさにその「起源」を学べるという特徴を持っています。 ?」と唸ってしまうような反則テクまで、冒頭文の書き方を一挙にご紹介!, 映画『ドクター・ドリトル』の公開が迫り、映画ファンの話題を集めています。今回は、映画の原作である、ヒュー・ロフティングによる名作児童文学『ドリトル先生』シリーズの魅力を紹介します。, コンビニでアルバイトをしている女性を描いた『コンビニ人間』で、第155回芥川賞を受賞した村田沙耶香。作家として執筆活動をしながら、自身も週に3回コンビニでアルバイトをしているという異色の経歴が話題となりました。今回は村田沙耶香について、受賞作『コンビニ人間』以外の作品に触れます。, 家族や恋人、友人など、さまざまな相手との別れを迎えることも多い春。「別れ」のシーンがあふれる今だからこそ読みたい、「別れがテーマの小説」をご紹介します。, 2019年3月、埼玉県飯能市にある北欧風テーマパーク「メッツァビレッジ」の中に、「ムーミンバレーパーク」がオープン。こどもだけでなく大人のファンも多いムーミン作品に込められた、作者・トーベ・ヤンソンが人々に伝えたかったこととは? 個性豊かなキャラクターたちの、胸に突き刺さる名言を紹介します。, 2020年は、ミステリの女王、アガサ・クリスティーの生誕130周年にあたる年です。これまでクリスティー作品をあまり読んだことがないという方に向けて、『オリエント急行殺人事件』、『そして誰もいなくなった』といった代表作の読みどころをご紹介します。, 安岡章太郎、吉行淳之介とともに「第三の新人」と称された遠藤周作。自身もキリスト教徒であることから、カトリックをテーマとした作品を多く手掛けました。今回はそんな彼の小説を紹介します。, 繊細で細やかな表現と、女性らしいみずみずしい感性が魅力的な作家・江國香織。恋愛小説作家として知られていますが、エッセイ、ファンタジーまで、手がけるジャンルは様々。さらに、どの小説にも漂う「美しさ」は計り知れないものがあります。そんな江國香織の選りすぐりの小説を6作品ご紹介します。, 沖縄を舞台にした小説、『首里の馬』で第163回芥川賞を受賞した高山羽根子は、人と物の記憶についての物語を端正な筆致で描く作家です。今回は、高山羽根子のおすすめの作品を3作品ご紹介します。. アメリカを留学する学生を中心に、留学にあたってアメリカとはどういう国かを学ぶために良い本は何か、と聞かれることがあります。そんな訳で、僕が読んだ本で、良かったなと思うお勧めの本を数冊ご紹介します。恐らくこのご紹介している順番に読むと良いと思います。 そうだったのか! アメリカを留学する学生を中心に、留学にあたってアメリカとはどういう国かを学ぶために良い本は何か、と聞かれることがあります。そんな訳で、僕が読んだ本で、良かったなと思うお勧めの本を数冊ご紹介します。恐らくこのご紹介している順番に読むと良いと思います。, 池上彰さんのアメリカ論。アメリカとはどういう国かを俯瞰的に見るにあたっての入門書として最適。, アメリカをことを知るにあたっての古典中の古典。フランス人のトクヴィルが、南北戦争前のアメリカを周り、なぜアメリカでは民主主義が根付いたのかを鋭く分析。今のアメリカとは国の形が異なるものの、今に通じるアメリカとは何かが分かる。アメリカという国は、日本からアメリカを見るよりも、ヨーロッパからアメリカを見た方が、より深く理解できるものがあるように思う。, なぜに憲法からアメリカの歴史の歴史を見ることができる、ということ自体がそもそもとてもアメリカ的。南北戦争や第二次世界大戦などを通じて、アメリカという国がどのように変わってきたか、深く理解することができる好著。, kanetakaさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 自らを"あとがき作家"と名乗っていた「栗本薫」ですが、自身の「魔界水滸伝」に、実は幻の「映画・魔界水滸伝」キャスト試案がありました。その一部をP+D MAGAZINEで公開いたします。, あなたは幼い頃に出会った本を覚えていますか?時代を問わず人気を集めている児童文学のシリーズ作品をご紹介します!, 2月9日からいよいよ開催される平昌オリンピック。観戦を楽しみにしている方にもおすすめなのが、手に汗握る熱い展開を楽しめる“スポーツ小説”です。今回は、人気の高いスポーツからマイナースポーツまで、珠玉の“スポーツ小説”を5冊紹介します。, 作中で3,000人以上の女性を抱いたとされる『好色一代男』の主人公、世之介。驚くほど性に奔放な世之介の生き様から、モテるテクニックをご紹介します。, 社会観や倫理観がどこかずれている主人公のキャンパスライフを描いた『破局』で、第163回芥川賞を受賞した遠野遥。デビュー作『改良』と『破局』を中心に、遠野遥の作品世界の魅力に迫ります。, 本サイトで1年半にわたり連載した『まんが 星の王子さま』。その単行本が、いよいよ10月30日に書店に並びます。それを記念して、翻訳・構成の奥本大三郎と、まんがのやましたこうへいが本作品に仕掛けた「解釈の補助線」について、ちょっとだけタネ明かしします。星の王子さま=パイロットという等式と、パイロット=原作者というふたつの等式。それがこのまんがを深く切ないものとしています。, 古川真人『背高泡立草』の受賞が決定した第162回(2019年度下半期)芥川賞。その受賞候補となった5作品を、あらすじとともに徹底レビューします!, 人生に悩んだら、つい誰かにアドバイスを求めたくなるもの。名作家たちによる「人生相談本」の中から、読者のお悩みに対する唸ってしまうような名回答や、テキトーすぎる珍解答をご紹介!, 2019年1月16日に発表された、第160回直木賞。文芸評論家の末國善己氏が、今回も予想! 結果は、真藤順丈氏の『宝島』でしたが、当初の予想はどうだったのでしょうか? 候補作5作品のあらすじと、その評価ポイントをじっくり解説した記事を、ぜひ振り返ってみてください!, 谷崎潤一郎、川端康成、江戸川乱歩……文学の歴史を遡れば、危険なフェチの持ち主である小説家がたくさん! この記事では、そんな「素晴らしきフェチ文学の世界」を実際の小説とともにご紹介します!, Facebookページへいいね、Twitterをフォローすることで、P+D MAGAZINEの最新記事をSNSでお届けします。, △ フィッツジェラルド、ヘミングウェイ、フォークナー……「失われた世代」と呼ばれる作家たちの背景を代表作とともに解説!, 1920年代から1930年代にアメリカで活躍した小説家たちは、失われた世代、ロストジェネレーションと呼ばれています。これはガードルード・スタインがヘミングウェイに投げかけた「You are all a lost generation.」(あなたたちは皆、失われた世代なのよ)という言葉が由来であり、広義では、20代の青年期に第1次世界大戦が勃発した世代のことを指しています。, 近年では「自堕落な世代」(高見浩)とも訳されるこの世代の小説家たちはF・スコット・フィッツジェラルド、アーネスト・ヘミングウェイ、ウィリアム・フォークナーと、いずれもアメリカ文学の代表作となるような作品を多く残しています。今回はそんな失われた世代の小説家たちについて、キーワードと代表作をもとに迫ります。, 20世紀前半の激動の世界を生きた文化人の例にもれず、失われた世代の小説家にとって戦争は、その後の作家人生に大きなインパクトを与える出来事でした。ヘミングウェイは第1次世界大戦に関わった経験をもとに作品を執筆しており、フォークナーとフィッツジェラルドは軍へと入隊しています。, 彼らはその後も世界恐慌、第2次世界大戦といった大きな災いに次々見舞われるなど、貧乏くじを引き続ける世代でもありました。確かなものを築いたところで壊される、ということを繰り返す彼らの作品の多くが喪失感に包まれていたのも、生まれた時代が大きく関わっていたと言えます。, 第1次世界大戦は失われた世代の青春時代を蹂躙するだけでなく、彼らに虚無と絶望を与えました。人類史上で初めて毒ガスや戦車などの大量殺戮兵器が戦場に持ち込まれた戦争は、多くの知識人にとって人間性への信頼を根本から揺るがす経験だったのです。, 「ロストジェネレーション」は時に「迷える世代」と訳されますが、それまでの価値観や指針が戦争によって無くなってしまい、途方に暮れる彼らはまさに「迷っていた」のだと言えます。未来に希望が持てず、酒や遊びに溺れていた様子を自堕落だと非難されていた彼らでしたが、同時に戦争で失われた価値観や秩序に変わる新しいものを模索していました。, 失われた世代とは切っても切れない関係にあるパリ。第1次世界大戦の戦勝国であるアメリカは経済的な不満が解消され、大衆の興味は政治や戦争から「娯楽」へと移っていくこととなります。戦争の好景気と開放感に沸く狂乱の時代、「ジャズ・エイジ」を迎えたアメリカ人は、芸術的な雰囲気に浸ろうとパリに押し寄せます。, 「失われた世代」の命名者であるガートルード・スタインのアパートメントは「芸術サロン」として、様々な芸術家たちが集まっては芸術について議論を交わす場となりました。そのなかにはフィッツジェラルド、スタインを文学の師と仰いでいたヘミングウェイのほか、ピカソやダリといった画家たちの姿も。その様子は、2011年に公開されたウディ・アレン監督の映画、「ミッドナイト・イン・パリ」でも描かれています。, しかし1920年代の大衆文化にあふれる享楽的なムードとは裏腹に、失われた世代の小説家たちは戦争により希望を持てなくなった世代でもあります。未来に希望を抱けない「迷子の世代」は、生きる目標や新しい希望を求めてパリにやってきたのかもしれません。, 「モダニズム」と聞いてどんな芸術の潮流のことを指すのか、瞬時に分かる人は少ないかもしれません。それもそのはず、モダニズムとは20世紀の激変する世界の中で競い合うようにして行われた芸術実験の総体を表すような言葉だからです。, 例えば、今では大衆娯楽として一般的なものとなった「映画」という表現が急成長をみせたのも、20世紀初頭の数十年のこと。その他にも電話や飛行機、大量生産される自動車など、20世紀は人間を取り巻く環境に目まぐるしい変化が訪れた時期でもありました。, 「失われた世代」の文学作品もまた、そんな20世紀前半の動向を反映した、モダニズムの傑作と言えるようなものばかり。大衆文化に深く根ざしたフィッツジェラルドの小説や、“もし作家が、自分の書いている主題を熟知しているなら、そのすべてを書く必要はない”という「氷山理論(アイスバーグセオリー)」を唱えたヘミングウェイ、「意識の流れ」と呼ばれる心理学的手法を用いたり、小説の時系列をバラバラに組み立てるなど、実験的手法を繰り返したフォークナーなど、新しい時代の到来にあわせた小説のあり方を模索し続けたのも失われた世代の特色でした。, アメリカが経済的に恵まれていた1920年代を舞台に、物語は主人公のニックの語りで進んでいきます。戦後、証券会社で働こうとニューヨークへとやってきたニックの新居の隣では、夜な夜な豪勢なパーティーが開かれていました。この大邸宅の持ち主は謎の大富豪、ギャツビーであり、ニックはある日パーティーに招かれます。そこで出会ったギャツビーはニックに生い立ちを語り始めるも、あまりに出来過ぎだとニックは疑い始め……。, この作品が出版された1925年は「ジャズ・エイジ」の時代であり、ギャツビーの屋敷で行われるパーティーのようにアメリカ全体が享楽的な空気に包まれていました。しかし、それも1929年に起きた世界大恐慌で突如終わりを迎えます。, 「あと2週間で夏至なのよね〔…〕いよいよ日が長くなるって思いながら、その日をうっかり忘れてばかりなの」……これは小説序盤に登場するヒロイン・デイジーのセリフですが、夏の盛りにも終わりがあるように、史上空前の大繁栄を迎えた20世紀のアメリカは、まもなく“暗い季節”へと突入しようとしていたのです。, 大富豪として成功を収めたものの、物語後半から徐々に転落していくギャツビーの姿に、そんなアメリカの運命を重ね合わせて読むのも面白いでしょう。, 精神科医のディックは患者のニコルと恋に落ち、やがて結婚します。2人の関係が上手くいっていたのは最初ばかりで、やがて不安定になっていくニコルの傍でアルコール依存症に陥るディックの人生は転落していくのでした。, 『夜はやさし』もまた、輝かしい将来を約束されたはずの主人公が転落していく物語です。狂乱の時代に小説家として地位も名誉も得たはずが、世界大恐慌によりフィッツジェラルドは過去の人に成り下がりました。アルコールに溺れる主人公と精神を病んだ妻に自身と妻のゼルダを投影させた、自叙伝的な作品と言われています。, 2人が悠々とバカンスを過ごす描写が華やかな印象を与えるのとは裏腹に、どこか不吉な“終わりの予感”が小説のなかで徐々に確実なものになっていくさまは「グレート・ギャツビー」と共通する要素とも言えるでしょう。患者であり妻でもあるニコルの存在との関係を通じて、ゆっくりと崩壊していくディック。甘美で緩慢な“終わりの風景”のなかに、鋭い痛みが隠された名作です。, アメリカ人の青年がパリで出会った仲間たちと複雑な人間ドラマを繰り広げながら、スペインで遊び暮らす毎日が描かれたこの作品は、ヘミングウェイ自身の実体験がもとになっています。, 主人公であるジェイクを中心とする若者たちのスペイン生活はあらんばかりの享楽で彩られていますが、当のジェイクは戦争の後遺症で性的不能に陥っていることからも明らかであるように、放蕩の限りを尽くしながらも、そこにはどこか倦怠の空気すら漂っています。, 「ああ、ジェイク」ブレットが言った。「二人で暮らしていたら、すごく楽しい人生が送れたかもしれないのに」 All Rights Reserved. パスワードを表示する, 【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。, https://kinokuniya.tameshiyo.me/9784396114596, https://www.kinokuniya.co.jp/disp/CKnSfGooglePreview.jsp?q=9784396114596. なお選定本数は米国の独立記念日7月4日にちなんで、74本としてみた。“米国を知る”きっかけにしてもらいたい。 (注)情報は8月31日時点のもの。作品の公開年は米国でのもの. 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 比較的最近のアメリカの状況をコンパクトにまとめてあり、有益な情報を提供してくれると思います。, 元日本経済新聞ワシントン支局長による米国の概説書です。米国について見過ごされがちなポイントに力点を置いて解説をしたと書かれています。記者の筆致はとても明解で、歯切れの良いものです。, 歴史本ではありません。複雑な米国をできるだけSimplifyして伝えようとしています。このくらいは知っていないとアメリカ人とビジネスはおろか雑談も難しそうという話が一杯。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. 以上、「アメリカ株の投資本、おすすめ12冊を選んでみた」でした。 関連記事の紹介. (注)情報は8月31日時点のもの。作品の公開年は米国でのもの, 人種差別がもたらす黒人の大量投獄問題を解き明かすドキュメンタリー。憲法修正第13条は奴隷制廃止条項だが、犯罪者は例外とされている。, 1960年代公民権運動から現在までの、米国人種差別と暗殺の歴史に迫るドキュメンタリー。, 2009年元旦、白人警官に射殺された22歳の青年オスカー・グラントの悲劇を描くドラマ。, 実話を基に映画化したドラマで、レイシストとして育てられた男の葛藤と贖罪を描き出す。, DVD発売中 3800円+税/発売元:マジックアワー/販売元:オデッサ・エンタテインメント. Amazonで実 哲也のアメリカを知る(日経文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。実 哲也作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またアメリカを知る(日経文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

かぼちゃ パウンドケーキ ホットケーキミックス サラダ油, Gtx1060 補助電源 6ピン, チョコブラウニー 簡単 材料少ない, 鬼 滅 の刃 占い ツクール 愛 柱, Raw現像 アプリ Mac, Aviutl 透過画像 挿入, 金曜ロードショー 映写機 効果音, 10p 何 Q, サクラエディタ 文字位置 揃え, ルモンド 新聞 日本語, 秀丸 アウトライン Vb, 1k 2人暮らし レイアウト, 野球 ルールブック 盲点,