10月28日東京都武道館において2017日本拳法東日本大学新人戦が開催されました。

優勝 早稲田大学

準優勝 中央大学

3位 立正大学

4位 東海大学

3位決定戦に入場する選手。

先鋒 古屋が柔道経験者の相手選手を降して1勝目

次鋒 岸田は抑え込み面膝蹴りを決めチーム2勝

中堅 大園が体格差のある相手選手を足捌きを使い引き分け

副将 青木が勝って3勝目 これでチームの3位が確定

大将 玉木は得意の組技でなく華麗に胴蹴りを決めて勝利

3位入賞を果たしました

.            ↑

感激のあまり落涙する4年生(つられてホロリとしたOB多数)

 

↓ 青木(真ん中)は敢闘賞を受賞いたしました

皆さま応援ありがとうございました。

1回戦目からの各校との対戦結果ほか詳細は別途詳報を投稿予定です。