失礼します。
立正大学拳法部1年主務の小澤です。
3月26日神奈川県立武道館にて先日連絡していた第16回日本拳法神奈川県選手権大会が行われました。
今大会は1年生全員(7名)が「一般男子級の部」に出場しました。
結果

1回戦目
玉木(2級) 〇-✕ 小熊(2級)慶應義塾大学
大園(2級) ✕-〇 阿部(3級)黒綾館
高野(3級) 〇- 柴田(無級)武山拳武会
{不戦勝}
青木(2級) ✕-〇 丸山(2級)船橋拳法倶楽部
古屋(2級) 〇-✕ 小野口(無級)黒綾館
木村(3級) ✕-〇 武元(2級)慶應義塾大学
岸田(3級) 〇-✕ 近藤(3級)黒綾館

2回戦目
玉木 ✕-〇 谷垣(3級)黒綾館
高野 〇-✕ 星川(3級)日本大学
古屋 ✕-〇 角田(1級)黒綾館
岸田 ✕-〇 若佐(3級)黒綾館

3回戦目
高野 〇-✕ 三浦(1級)黒綾館

4回戦目(準決勝)
高野 ✕-〇 若佐(3級)黒綾館

となりました。
大会動画アップしました!(YouTube)
risshokenpo@gmail.com

 

今回の大会は、期待されていたものがが早いうちに負けたりなど波乱の試合でしたが、
高野3級が見事に3位入賞を果たしました!
また、今回一瞬の駆け引きが勝敗を分け日本拳法の厳しさとそれが面白い部分であることであることを改めて知ることができる良き試合だったと思います。
今回参加した1年生全員は4月23日にある第1回昇段級に参加するので、今回出た問題点を改善し上達してきている部分をさらに伸ばしそこでも良い報告ができるようにサポートして行きたいと思います。