本日、明治大学駿河台校舎において平成27年度第2回昇段級審査会が行われました。初段受験者二名、1級受験者五名、2級受験者三名、3級受験者一名が審査に臨みました。

そのうち初段を受験した柳澤・砂原、1級を受験した山下・池守・清水、2級を受験した髙橋・寺内、3級を受験した櫻井が合格致しました。

柳澤と砂原が初段を取ったことにより、黒帯選手が林を含め三人に増えました。部内段級位のアベレージが少しずつ上がっていき、非常に嬉しく思います。今後の試合では今まで以上にレベルを上げて臨みます。特に自分たち4年生の引退試合である大阪府立大会では、多くの黒帯選手を先頭に大いに盛り上げて参ります。

惜しくも合格まで届かなかった選手部員達はこれまで以上に意識を高めて、次回昇段級で見事挽回してもらいたいです。

本日は相澤先輩からお飲物、4年林のお母様からはパンやおにぎりなどたくさんの昼食を、さらに審査会後に熊沢助監督には美味しいお食事へ連れて行っていただきました。本当にありがとうございました。

image